Volunteer Talk Show

120min No charge

Navigator Hary & Rose

日程を確保するのが難しい場合は、Hary単独、Rose単独の場合もあります。
お子様同伴でお越し頂けます。
私達としましては、無料でのボランティア活動ではありますが、地域によっては、会場費やお茶代としてオーガナイザー様サイドで徴収される場合もあります。
その場合は、オーガナイザー様あってのお話会ですので、ご協力くださいませ。
2010年10月に、私達のBaby=美揺(アユラ)がお空に還ったことによって生まれたボランティアお話会。
2011年より、親と子の絆~触れ合うということ~から始まりました。
それを経て、2012年には、自分自身との絆~触れ合うということ~が生まれました。
更に、2014年からは、更に新しいお話会のラインナップも加わり、各地でのご要望に応じて、お話会を開催していきます。
各お話会の内容については下記をご覧ください。

親と子の絆~触れ合うということ~
(オリエンタルアロマテラピーLv.1セミナーより)

目の前に居る子供に耳を傾ける。
目の前に居る子供の心に触れる。
目の前に居る子供のメッセージを読む。
目の前に居る子供の本質を見る。

子育てに正しいも正しくないも、良いも悪いもありません。
自分と自分の子供達との間に、自分達親子の形を創るだけです。
その形は、自分と自分の子供達の間にしかありません。
子育て本の中にも、学問の中にも、知識の中にも、常識の中にも、他の親子の中にも、誰かの言うことの中にも、どこにも見付けることはできません。

何故なら、自分はこの世界で唯一無二の存在だからです。
そして、子供達もこの世界で唯一無二の存在だからです。
その親子はこの世界で唯一無二の親子だからです。

その形をどう創るかを導いてくれるのは子供達です。
子供達の本質を見てください。
子供達の言葉を聞いてください。
子供達の身体に触れてください。
子供達が発しているメッセージを読み取ることができたら、親子の関わりはもっと楽になります。

私も自分自身の三人の子供達と接してきた中で、子供が病気になると、病院に行くことしかできず、自分自身にできることが何なのかも解らない不安や、何もできないもどかしさを感じていました。
何度も病院に通うと、ますますどうしてなの?という苛立ちさえ感じることもありました。
子育て時代に、もっといろんなことが解っていたら、どんなに楽だっただろうと思います。

なぜうちの子はいつも鼻水を垂らしてるの?
なぜうちの子はいつも風邪をひいてしまうの?
なぜうちの子はいつも中耳炎になるの?
なぜうちの子はいつもお漏らしをするの?

そんななぜを知ること。
状態、症状、病気、事故、事件など、子供達に起こることは全てメッセージです。
全てのメッセージを拾う必要はありませんが、少しでも拾えるものがあれば、楽になります。

子供達は、私達大人と同じように喜び、悲しみ、怒り、感情を大人と同ように持っています。
ただ、大人の様には言葉を知らず、大人の様には声帯も筋肉も発達しておらず、自分の中に湧く感情を伝える術としての言葉を持たないだけです。
身体は、そんな子供達がママに思いを伝えるサインボードです。
一人でも多くのママが、子供達のメッセージを読み取って、親子健やかに幸せに過ごせることを願っています。

ママと子供達の魂の結びつきは、とても深いです。
そして親子の関係性は、本当の愛を知る上で、常に子が師であり、親が弟子です。
子が親を導き、親が子に学ぶのです。
その子も何れは、世間体や常識、正義や善悪、倫理や規則、上下や理屈と言った忘却の中で親になり、そして子に再び学ぶという親子の循環。
愛に勝る常識などありません。
外にある形に囚われて、自分の愛する子供達を見失わないでください。
今、目の前にいる子供達を見てください。
外にある形に囚われて、自分自身を見失わないでください。
今、ここに生きている自分自身で歩いてください。
自分以外の誰かから教えられた形に囚われないでください。
形に囚われて、その形に添わないものを排除しないでください。
子育ては存在せず、親と子のパートナーシップがあるだけです。
自分が偉いとか親だからと言った価値観を振り回して、師を仰ぎ見ず、自分を顧みず、辛い子育てを続けていませんか?
次代を担い、未来を創るのは子供達です。
常に子供達が時代を導く導師です。
未来の時代をどう生きるかを、既に知っているのです。
ジャッジをせず、受け入れる力を育てて、愛のフィールドを広げましょう。

2010年10月、ようやくお腹に宿った私達のBaby美揺=あゆらがお空に帰ったことをきっかけに、親子の絆が、どれほど深いものかを目の当たりにすることとなりました。
幾世代もの生命を積み重ねながら、共にまた地上に巡り来るこの絆の意味を、1人でも多く親子が知ることができれば、一人でも多くの親子の間に本当の愛が満ち溢れればと、パートナーHaryと共に始めたボランティアお話会です。
これは、未熟な私達二人に大きな気付きと素晴らしいビジョンをサプライズする為に、わざわざ降りてきてくれた私達の愛するBaby美揺=あゆらからの皆様への贈り物でもあります。

全ての親子にたくさんの愛が巡りますように。
愛と感謝と祈りを込めて。

自分自身との絆~愛するということ~
(Lv.0=True Loveセミナーより)

人は自分を愛した分しか人を愛することができません。
人は自分の姿を自分の目で見ることができません。
鏡に映してみることでしか自分の姿を把握することができないのです。
その為に、誰かに映し出して自分を見ることができるように、沢山の人が存在しています。

貴方の目の前に居る人で、貴方が気になる人は貴方自身の姿です。
貴方は、今、目の前の人が好きですか?
その人は、どんな人でしょう。
優しい人ですか?
それは、貴方の中にある優しさを、貴方自身が許し、そして愛しているからです。

貴方の目の前に居る人で、貴方が気になる人は貴方自身の姿です。
貴方は、今、目の前の人が嫌いですか?
その人は、どんな人でしょう。
怒っている人ですか?
それは、貴方の中にある怒りを、貴方自身が罰し、憎んでいるからです。

この世界は、人間のエゴ的な判断材料である良い悪いの世界ではなく、本当は陰と陽の世界です。
人にとって、喜怒哀楽の全てがあって人として完全であるように、この世界も存在する全てがあって完全なのです。
その中で、自分が何を選択したいのか、選択するのかだけなのです。
人は自由です。
この世界は、自由選択の元に、それぞれが幸せな人生を歩めるように、沢山のバリエーションが用意されています。

喜怒哀楽の中で、喜楽しかないならば、その人はバランスを崩しています。
喜怒哀楽の中で、怒哀しかないならば、その人はバランスを崩しています。
バランスが崩れれば、自分や周囲の中で不協和音が広がって、辛い人生となります。
喜怒哀楽全てを認めた上で、今、自分がどう存在するかを選択しながら存在することが生きるということです。
何も選択しないということも選択であり、結局、私達は選択する存在です。
そして、その選択を自らの思いと自らの意志で決断する時に、幸せな時間を感じます。
そして、その選択を自らの思いと自らの意志で行動する時に、幸せな人生を歩めます。
私達が生きるこの世界は、私達が選択する為に、何かと何か=陰と陽が用意されています。

貴方は、喜びを表現しても良いのです。
貴方は、怒りを表現しても良いのです。
貴方は、哀しみを表現しても良いのです。
貴方は、楽しみを表現しても良いのです。
貴方は、どんな時も貴方のままで、貴方の思いを表現しても良いのです。
貴方が、それを表現できていないなら、貴方もこんなふうに表現しても良いんだよと教えてくれる人が、貴方の目の前に必ず現れてくれます。
そして、貴方は、その人を羨み、そして、貴方は、その人を嫌いになるでしょう。

貴方は、貴方が喜ぶことを許していますか?
貴方は、貴方が怒ることを許していますか?
貴方は、貴方が哀しむことを許していますか?
貴方は、貴方が楽しむことを許していますか?
貴方は、どんな時も貴方のままで、貴方らしく居ることを許しても良いのです。
貴方が、それを許せないなら、貴方もこんなふうに許してあげてと教えてくれる人が、貴方の目の前に必ず現れてくれます。
そして、貴方は、その人を遠ざけ、そして、貴方は、その人を憎むでしょう。

たくさんたくさん自分を愛して、たくさんたくさん自分に優しくして、自分のハートの中にある愛の泉を満たしましょう。
自らの愛の泉から湧く水は、やがてハートの中いっぱいに満ち、そして、溢れた愛の雫は、周りに本当の豊かさを齎します。

これまで各地で、数多くの親と子の絆のお話会をさせて頂く中で、ママ自身が我慢をして苦しんでいる姿を見て、まずは自分を愛することを伝えたいと思うようになりました。
ママが自分を愛していなければ、子供にも愛は伝えられません。
親と子の絆のお話をしても、結局はママの自己犠牲の増幅にしかならないと感じたのです。

親と子のボランティアお話会のビジョンを伝えに来てくれた私達の美揺。
お腹からお空に還ってしまった時、私達はどれ程あなたをこの腕で抱きしめたかったことか。
そのことを通して、初めのお話会は、ママが子供を抱きしめることから始まりましたが、そこから、ママ自身が自分を抱きしめることへと繋がっていきました。
私が美揺を抱きしめたいと願った思い、次は自分自身を抱きしめてと教えてくれています。
それこそが愛の源、愛の本流。
支流は、本流が満たされていなければ枯れてしまいます。

一人でも多くの方々の愛の泉が溢れ、世界中に大いなる愛の流れが起きますように。
愛と感謝と祈りを込めて。

リアルとスピリチュアルの絆~信じるということ~
(Lv.0=Brightnessセミナーより)

宇宙と個の絆~繋がるということ~
(Lv.0=Brightnessセミナーより)

愛とお金の絆~廻るということ~
(Lv.0=Therapist Loadセミナーより)

ビジネスセラピストとペルソナセラピストとプロフェショナル
~職業と使命のライン~(Lv.0=Therapist Loadセミナーより)

Charity Event

Navigator Hary & Rose

日程を確保するのが難しい場合は、Hary単独、Rose単独の場合もあります。
お子様同伴でお越し頂けます。
チャリティを目的としたイベントやセミナーを開催致します。
チャリティのコンセプトや内容、スタイルについては、その時々でコミットするものによって変化します。
開催が決定した場合には、開催毎に、ameblofacebookのブログにてUP致しますので、そちらでご確認頂くか、直接お問い合わせくださいませ。

goTop